トヨタノアハイブリッドは燃費は良いがベストグレードではない理由とは?

トヨタノアハイブリッドは燃費が良いと評判ですね。

JC08モード燃費23.8km/Lです。

実燃費は上記の数字に7掛けや6掛けとも言われています。

ノアに乗っている方の実燃費情報によると、15~17km/Lが妥当だという話です。

スポンサーリンク

トヨタノアハイブリッドのベストグレードは?

noa

雑誌とかネット情報ではトヨタノアハイブリッドがイチオシかもしれません。

まあ分かりませんが(^_^;)

しかしトヨタノアのベストグレードはガソリン車のXだと思います。

X”Vパッケージ”というのが最も安いですが、ちょっと装備が寂しいということで普通のXグレードが良いでしょう。

【その理由】

トヨタノアハイブリッドは価格が当然普通のガソリン車よりも高いです。

価格差は単純に計算すると約47万円になります。
※X(ガソリン車)とハイブリッドXの小売希望価格の差

これは装備の違いもありますからそれを差し引けばもっと価格差は縮まるのでしょうが、購入金額は変わりません。

この価格差をハイブリッドの燃費性能で元を取るには余り走らない人だと10年近く掛かるという理由からハイブリッドでなくても良いということになります。

長く乗るならハイブリッドの選択も悪くはないでしょうが、10年以上も乗らないよという方の場合はガソリン車で良いでしょう。

ですから個人的にはベストグレードは

ノアX(ガソリン車)車両価格246万8,571円

これがベストですね♪

他にもグレードがあるが

ノアには他にもGとSiというグレードがあります。

こちらはXの上級グレードです。

さてこの違いですが、Xに無いものは、

・スマートエントリーシステム+プッシュスタートシステム+スマートキー

・アルミホイール

・本革ステアリング、本革シフトノブ

主だったものは以上です。他にもいろいろとあると思いますが細かい話はディーラーから直接聞いた方が良いでしょう。

ただ、スマートエントリーシステム+プッシュスタートシステム+スマートキーが無いとちょっと寂しいという場合はグレードを上げた方が良いかもしれませんね。

オプションもありますし、いろいろと付けたいという方の場合はXに付けると上級グレードとそう変わらない価格になる場合もありますから、吟味した方がいいですね。

ただオプションは必要ないという方はやはりグレードXがオススメです。

 

そしてエアロ仕様はノアSiです

このグレードは16インチアルミホイールが標準仕様になっています。

ノアは外観が普通な方がしっくり来るのは私だけでしょうか?

ちょっとイカツイ感じが良いならノアSiも良いでしょう。

ただそれ系であればヴォクシーの方が好みに合っているかもしれませんね。

【→ノア値引き情報!】

※注意!あなたの車を下取りに出すのは損しますよ!

663もしかして、あなたは新しい車を買う場合に下取りに出していませんか?

もしそうだとするとかなり損をしている可能性が・・・。

下取りは買取価格が安いですし、よくタダで車を引き取るとか言われちゃうんですよね。

しかし古い車でもしっかりと価格が付く場合が多いですので、新車を買う場合は古い車を査定に出しましょう。

オススメのネット車査定をランキングで紹介しますのでご利用下さい。

1位かんたん車査定ガイド2位ズバット車買取比較3位カーセンサー.net
かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドの良さはすぐに買取額の概算額が分かることです。

車を売る場合にはいくらになるのか不安ですよね?

かんたん車査定ガイドは申し込んですぐにそれが分かって良かったです。
買取額も下取りよりも高かったですし、使ってみて満足感が高かったです。
a32
111

ズバット車買取比較
zbat
最近ズバット車買取比較も買取相場がすぐに分かるようになりました。

(申し込み後すぐに分かります)

ズバット車買取比較と言えば最も古い老舗の買取サイトなので高額査定の実績が違います!

愛車を高く売りたいあなたにオススメな買取サイトです。
a32
333

カーセンサー.net
car
カーセンサー.netはリクルートが運営するネット買取査定サービスです。中古車情報誌でもカーセンサー.netは有名ですよね。

こちらは最も大きな規模の会社ですから参加している買取業者も一番と言われています。

都市部では買取業者は多いのですが、地方では少ない地域もあります。

買取業者が少ないと高く売れない場合もありますから地方の方にはカーセンサー.netもオススメです。

買取額に納得がいかない場合、買い手が付かない場合など使ってみましょう。

222

お勧め記事(一部広告含む)