現行のエルグランドは燃費は決して悪くない※問題点は背が低いくらいか?

現行のエルグランドは2010年8月に登場しました。

3代目E52型エルグランドです。

高級感溢れる最上級ミニバンです。

ライバル車はアルファード、ヴェルファイア、この2台でしょう。

LLクラスのミニバンで外観が迫力満点です。

スポンサーリンク

エルグランドは燃費が悪い?

さて本題ですがライバル車のアル・ヴェルと比較してみると分かりますが、エルグランドが燃費性能で劣るという訳ではありません。

エルグランド2.5L直4…10.8km/L
アルファード/ヴェルファイア2.5L直4…11.6km/L

※いずれもJC08モード燃費です。

アルヴェルは2014年にモデルチェンジしていますので新しいです。ですからエルグランドの燃費性能はそこまで悪くありませんね。

エルグランドはハイブリッドが無い

エルグランドが燃費性能で大きく劣っていると言われる理由はハイブリッド車が無いからでしょう。

ハイブリッドはトヨタのお家芸ですから、日産は分が悪いですね。

しかし、年間の走行距離が多くない方ですと実はハイブリッド車にする必要性はありません。

むしろ車体価格が割高で損をする可能性もありますね。

ガソリン車で考えているという方ならアルヴェルもエルグランドもそう変わらない価格帯です。

エルグランド250ハイウェスター(FF)…約359万円

アルファード2.5L(Z・7人乗りFF)…約357万円

似たようなグレードで比較してみると分かりますが、ほとんど車体価格は変わりませんよね?

エルグランドの良さは高級感のある堂々たる佇まいに有りだと思います。

上品な感じがして個人的には好きな車種ですね。

エルグランドの弱点!?

現状ではこのLLクラスのミニバンではアルヴェルが大きく売り上げを伸ばしています。

エルグランドはそれ程芳しいものではありません。

その理由としては、エルグランドは背が低いということにあるのかもしれませんね。

アルヴェルは非常に背が高く車内空間が広いと感じられる車です。

エルグランド…1815mm

アルヴェル…1895mm(1950mm)

ということで結構な差があったりします。

それでもエルグランドは普通の車種と比べると背高で風格がありますね。

実際に自動車を見てみて比較することが重要だと思います。

内装の感じや運転のしやすさなど他にも見るべき点は多いと言えます。

【→エルグランド値引き情報】

※注意!あなたの車を下取りに出すのは損しますよ!

663もしかして、あなたは新しい車を買う場合に下取りに出していませんか?

もしそうだとするとかなり損をしている可能性が・・・。

下取りは買取価格が安いですし、よくタダで車を引き取るとか言われちゃうんですよね。

しかし古い車でもしっかりと価格が付く場合が多いですので、新車を買う場合は古い車を査定に出しましょう。

オススメのネット車査定をランキングで紹介しますのでご利用下さい。

1位かんたん車査定ガイド2位ズバット車買取比較3位カーセンサー.net
かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドの良さはすぐに買取額の概算額が分かることです。

車を売る場合にはいくらになるのか不安ですよね?

かんたん車査定ガイドは申し込んですぐにそれが分かって良かったです。
買取額も下取りよりも高かったですし、使ってみて満足感が高かったです。
a32
111

ズバット車買取比較
zbat
最近ズバット車買取比較も買取相場がすぐに分かるようになりました。

(申し込み後すぐに分かります)

ズバット車買取比較と言えば最も古い老舗の買取サイトなので高額査定の実績が違います!

愛車を高く売りたいあなたにオススメな買取サイトです。
a32
333

カーセンサー.net
car
カーセンサー.netはリクルートが運営するネット買取査定サービスです。中古車情報誌でもカーセンサー.netは有名ですよね。

こちらは最も大きな規模の会社ですから参加している買取業者も一番と言われています。

都市部では買取業者は多いのですが、地方では少ない地域もあります。

買取業者が少ないと高く売れない場合もありますから地方の方にはカーセンサー.netもオススメです。

買取額に納得がいかない場合、買い手が付かない場合など使ってみましょう。

222

お勧め記事(一部広告含む)