新型セレナはどのグレードを買ったら良いのか?※ライダーって何?

新型セレナが発売になりましたね。噂のプロパイロットも搭載されたグレードも出ています。

日産車と言えばグレードが多いので有名です。車種によってはグレードを把握するのも困難という車種もあって中々手強いです。

セレナの場合もグレードがいきなり多くあり迷うかもしれません。この中でどのグレードを選ぶべきでしょうか?

スポンサーリンク

グレードXが第一候補です

SERE2016

日産セレナグレード一覧(公式HPより)

ミニバンは実用車ですから、まずはグレードX(FF車)2,489,400円を選びたいですね。

最も安いSというグレードは非ハイブリッド車で燃費が少し落ちますし、Sグレードはエコカー減税適用されません。ここはちょっと勿体無いですよね。廉価版グレードということで装備ももの足りないですし。

そこで真ん中のグレードであるXというグレードを選びたいです。

最上級のGというグレードは質感が高いので良いなと思えますが、車両本体価格だけで284万円~ですからコミコミですと確実に300万円をゆうに超えるということでどうかな~と思います。

新型セレナのエコカー減税は?

エコカー減税についてはこちらをご覧になるとわかります。

取得税が60%減、重量税が50%減です。マイルドハイブリッドと呼ばれるX,G、ハイウェイスターが対象車となります。

尚、ハイウェイスターGの4WDだけは残念ながらエコカー減税対象にはなりませんでした。基準値を満たせなかったということでしょう。

プロパイロットエディションも悪く無い

もう一つオススメするグレードはハイウェイスターというグレードです。

ハイウェイスターは日産車のいろいろな車種でもあるグレードでエアロモデル、質感が高いモデルという位置付けです。セレナの場合もエアロモデルで横幅が5ナンバーより少しはみ出しているために3ナンバーになっています。

個人的には単にエアロモデルだからオススメというのは無いのですが、今回のハイウェイスターにはプロパイロットエディションがあり、こちらが2,916,000円と許容範囲の価格になっています。

プロパイロットを搭載するのは初めてなのでなるべく安い価格で提供したいということでこの価格になっているそうです。

■ハイウェイスター…2,678,400円

■ハイウェイスター プロパイロットエディション…2,916,000円

価格差は237,600円ということでこれがプロパイロット機能とその他の機能やオプション装備になります。

ちなみにプロパイロットエディションにはプロパイロット以外にも両側ハンズフリーオートスライドドア※1、16インチアルミホイール、進入禁止標識検知、電動パーキングブレーキなどなど多くのオプションがセットになっているので価格以上の価値があると思います。ハイウェイスターを買うならプロパイロット以外にも機能が多く付いているので、プロパイロットエディションがお得です。23万円以上の価値はあるということです。

※1.両側ハンズフリーオートスライドドアとは

adget
出展:日産セレナ公式HP

両側ハンズフリーオートスライドドアとは初販の7割もの方がオプション設定していると言われる便利な機能です。インテリジェントキーを持っていれば上図のように足でスライドドアを開ける事が可能です。コレもハイウェイスター プロパイロットエディションに付いています。欲しいです。

ライダーって何なのだろうか?

後はライダーというグレードもあります。

Rider

こちらは普通のセレナと違って顔つきがまず違います。

ちょっとヤンチャな感じがするタイプです。最も安いグレードでも294万円程度からということで内外装にお金が掛かっているので高いです。

最高グレードでは385万(ライダー〈オーテック30周年特別仕様車〉プロパイロットエディション)とこのクラスのミニバンとは思えない程の価格ですね。

このライダーを無理して買う必要はないのではないかと個人的には思います。300万円出すならやはり先ほど紹介したハイウェイスタープロパイロットエディションが良いでしょう。

ライダーを選ぶ理由というのはちょっとイカツイ車が欲しいという方向けです。高いだけあって質感はセレナで最も高いグレードになります。今回のセレナライダーの特徴としては前面にブルーホールLEDが青く妖しく光っています。ヤンチャな車だなって思いますね(^O^;)

※注意!あなたの車を下取りに出すのは損しますよ!

663もしかして、あなたは新しい車を買う場合に下取りに出していませんか?

もしそうだとするとかなり損をしている可能性が・・・。

下取りは買取価格が安いですし、よくタダで車を引き取るとか言われちゃうんですよね。

しかし古い車でもしっかりと価格が付く場合が多いですので、新車を買う場合は古い車を査定に出しましょう。

オススメのネット車査定をランキングで紹介しますのでご利用下さい。

1位かんたん車査定ガイド2位ズバット車買取比較3位カーセンサー.net
かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドの良さはすぐに買取額の概算額が分かることです。

車を売る場合にはいくらになるのか不安ですよね?

かんたん車査定ガイドは申し込んですぐにそれが分かって良かったです。
買取額も下取りよりも高かったですし、使ってみて満足感が高かったです。
a32
111

ズバット車買取比較
zbat
最近ズバット車買取比較も買取相場がすぐに分かるようになりました。

(申し込み後すぐに分かります)

ズバット車買取比較と言えば最も古い老舗の買取サイトなので高額査定の実績が違います!

愛車を高く売りたいあなたにオススメな買取サイトです。
a32
333

カーセンサー.net
car
カーセンサー.netはリクルートが運営するネット買取査定サービスです。中古車情報誌でもカーセンサー.netは有名ですよね。

こちらは最も大きな規模の会社ですから参加している買取業者も一番と言われています。

都市部では買取業者は多いのですが、地方では少ない地域もあります。

買取業者が少ないと高く売れない場合もありますから地方の方にはカーセンサー.netもオススメです。

買取額に納得がいかない場合、買い手が付かない場合など使ってみましょう。

222

お勧め記事(一部広告含む)