オデッセイとアブソルートの違いは何?簡単に説明します

オデッセイとアブソルートの違いというのは簡単に言えばグレードが違うということで問題ありません。

普通のオデッセイの上位グレードがオデッセイ・アブソルートということになります。

最近ではオデッセイを購入している大半の方がアブソルートを選んでいるのが現状です。

昨年(2014年)は5~6倍の売れ行きの差がありました。圧倒的にアブソルートの方が売れているということです。
※オデッセイ<オデッセイアブソルート

アブソルートとの違い・詳細

ODE

具体的に何が違うのかと言えば、アブソルートは安全装備や快適機能が完備されているモデル(グレード)であるということです。

完全なオデッセイがアブソルートでしょう。

オデッセイを購入する層の方というのは車が好きであったりこだわりがある方ばかりです。

そういった方向けの車種であることは間違いありません。

アブソルートの充実装備

・インターナビ

・オットマン

・スマートパーキングシステム

・リヤエンターテイメントシステム

・7人乗りキャプテンシート(ロングスライドモード)

Honda SENSING(ホンダ センシング)

これらはオプションが含まれる装備ですが、安全機能や快適機能が充実しているので、グレードを通常のアブソルートにして必要なオプションを付けるということがスタンダードな購入方法だと思います。

ホンダらしい低床設計

オデッセイの魅力はホンダらしい低床設計にもあります。

最近は背が高いミニバンばかり売れているようですが、こういったワゴン的な背が低いタイプが好みという方も多いです。

それでいて低床設計で実は車内が広いなんていうところも素敵です。

どうして日本では背高のミニバンがもてはやされているのか?

ここは謎な部分ですね(^_^;)

世界的に見ると日本の自動車市場は非常に特殊です。

軽自動車という規格がある部分は仕方ないですが、背高のミニバンがこれ程主流である市場は世界でも類を見ないと思います。

アブソルートは走りが魅力!

アブソルートの魅力は走りにあると言えます。

パドルによる7速マニュアルモードを装備してサスペンションも強化されているこだわり仕様です。

普通のオデッセイよりも走りの質は上質。

ミニバンとしての実用性もありますが、走りがしっかりとしているということがオススメポイントでしょう。

アブソルートならどこまでも走っていけそうな気がします(^_^)

【→アブソルート値引き情報】

※注意!あなたの車を下取りに出すのは損しますよ!

663もしかして、あなたは新しい車を買う場合に下取りに出していませんか?

もしそうだとするとかなり損をしている可能性が・・・。

下取りは買取価格が安いですし、よくタダで車を引き取るとか言われちゃうんですよね。

しかし古い車でもしっかりと価格が付く場合が多いですので、新車を買う場合は古い車を査定に出しましょう。

オススメのネット車査定をランキングで紹介しますのでご利用下さい。

1位かんたん車査定ガイド2位ズバット車買取比較3位カーセンサー.net
かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドの良さはすぐに買取額の概算額が分かることです。

車を売る場合にはいくらになるのか不安ですよね?

かんたん車査定ガイドは申し込んですぐにそれが分かって良かったです。
買取額も下取りよりも高かったですし、使ってみて満足感が高かったです。
a32
111

ズバット車買取比較
zbat
最近ズバット車買取比較も買取相場がすぐに分かるようになりました。

(申し込み後すぐに分かります)

ズバット車買取比較と言えば最も古い老舗の買取サイトなので高額査定の実績が違います!

愛車を高く売りたいあなたにオススメな買取サイトです。
a32
333

カーセンサー.net
car
カーセンサー.netはリクルートが運営するネット買取査定サービスです。中古車情報誌でもカーセンサー.netは有名ですよね。

こちらは最も大きな規模の会社ですから参加している買取業者も一番と言われています。

都市部では買取業者は多いのですが、地方では少ない地域もあります。

買取業者が少ないと高く売れない場合もありますから地方の方にはカーセンサー.netもオススメです。

買取額に納得がいかない場合、買い手が付かない場合など使ってみましょう。

222

お勧め記事(一部広告含む)