2019年8月に日産セレナがマイチェン実施でオラオラ系に?有りか無しか?

2019年8月に日産セレナがマイチェン実施しました。

細かい安全装備の追加があったものの中身的には従来のセレナと変更は無いと考えて良いです。

安全装備の標準装備が増えたので若干の価格上昇はあるので年々自動車の価格が上がっているのは安全装備のせいであると考えて良いと思われます。

スポンサーリンク

日産セレナがマイチェン実施でオラオラ系に?

最近トヨタのミニバンがほぼオラ付いている顔になっていてオラオラ系になってしまいました。。

上位車種のアルファードやベルファイアの顔つきはすでに尋常ではなく、一回見たら忘れられないくらいに悪そうな顔つきになっています。

そんな中で日産セレナも今回のマイチェンでオラオラ系になっているという評価が多いです。

セレナ・ハイウェイスター

この顔つきは上位グレードであるハイウェイスターのみのフロントグリルで通常グレードは違います。通常グレードは以下の通りです。

セレナ・通常グレード

この顔は有りか無しか?

本題ですが若干オラ付いたnewセレナは有りか無しかです。

私の感想としてはハイウェイスターはカッコいいんじゃないのかなと思います。

世の中でもそういう声は多いようですね。従来のミニバンから考えるとド派手なマスクで日産は落ち着いたデザインというのが売りだったのですが世の流れには逆らえないですね。

これはいかにお金を掛けないで良く見せるかという技術に思えますね。これはトヨタが得意とするモノであり、日産もその手法をなぞったと言えるでしょう。

簡単に言えばちょっとオラ付いた感じにすると豪華に見えるということですね(^_^;)

マイチェン前はこんな感じ

ちなみに上の画像が現行型セレナのマイチェン前のデザインです。

右側の赤がハイウェイスターのグリルデザインでマイチェン後とは明確に違うデザインになりましたよね。

個人的にはマイチェン前でも悪くないデザインで日産らしい落ち着いたデザインになっているなと感じられます。

マイチェンは成功か不成功か?

比較する限りはデザイン的にはマイチェン前でも悪くないと思います。

中身はマイナーチェンジしているので進化していますので以下を参照してもらって変更点を確認してから新車にするか中古車にするか考えた方が良いでしょう。

日産、「セレナ」をマイナーチェンジ

https://global.nissannews.com/ja-JP/releases/190801-02-j?source=nng&lang=ja-JP

マイチェンは成功か不成功か?については微妙と言ったところ。

それはマイチェン前もそんな悪いデキではなかったのでこんなに大胆に顔を変える必要があったのか?というのが正直な意見です。

※注意!あなたの車を下取りに出すのは損しますよ!

663もしかして、あなたは新しい車を買う場合に下取りに出していませんか?

もしそうだとするとかなり損をしている可能性が・・・。

下取りは買取価格が安いですし、よくタダで車を引き取るとか言われちゃうんですよね。

しかし古い車でもしっかりと価格が付く場合が多いですので、新車を買う場合は古い車を査定に出しましょう。

オススメのネット車査定をランキングで紹介しますのでご利用下さい。

1位かんたん車査定ガイド2位ズバット車買取比較3位カーセンサー.net
かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドの良さはすぐに買取額の概算額が分かることです。

車を売る場合にはいくらになるのか不安ですよね?

かんたん車査定ガイドは申し込んですぐにそれが分かって良かったです。
買取額も下取りよりも高かったですし、使ってみて満足感が高かったです。
a32
111

ズバット車買取比較
zbat
最近ズバット車買取比較も買取相場がすぐに分かるようになりました。

(申し込み後すぐに分かります)

ズバット車買取比較と言えば最も古い老舗の買取サイトなので高額査定の実績が違います!

愛車を高く売りたいあなたにオススメな買取サイトです。
a32
333

カーセンサー.net
car
カーセンサー.netはリクルートが運営するネット買取査定サービスです。中古車情報誌でもカーセンサー.netは有名ですよね。

こちらは最も大きな規模の会社ですから参加している買取業者も一番と言われています。

都市部では買取業者は多いのですが、地方では少ない地域もあります。

買取業者が少ないと高く売れない場合もありますから地方の方にはカーセンサー.netもオススメです。

買取額に納得がいかない場合、買い手が付かない場合など使ってみましょう。

222

お勧め記事(一部広告含む)