MPV値引きはいくら?マツダでは最大級の値引き車がMVP

これからMPVを購入しようというあなた!

おめでとうございます。MPVはマツダ車では最も値引き額が大きい車種の一台になります。

いくらの値引き額か?と言われても困りますが、そのお店によりますね。

時期やお店によりますが50万円超の値引き額も有りということで投げ売り状態ですね。。。

スポンサーリンク

MPVは在庫がだぶついている

MMM

中古市場を見渡しますとMPVは明らかに在庫がだぶついているといった状態です。

原因は日本では最も大きな部類のミニバンでモデル的にも古いタイプです。

ハッキリ言えば車体が大き過ぎて敬遠されているという感じですね。

大きい車がいいんだ!という今の風潮の真逆を行くあなたにはマッチした車種です。

国内ミニバンでは最高クラスの大きさで車格も立派なものです。

車内も広々して絶対気に入る筈。

燃費は悪いですが関係ありません。

正直に言いますがMPVは燃費が悪いです。

JC08モード燃費で10km/L前後ですから非常に悪いですよね。

しかし、考えてみてください。

ここでハイブリッドを買うとなれば車体価格が高くなるだけです。

軽自動車ではないので車体価格が安いということはトータルで見てかなりの経済性があるんです。

前述も申しました通り、値引き額はマツダ車で最大級クラス、中古車もだぶついていて安い。

車体価格の時点で若干の維持費の高さを考慮しても最新車種と比べてお得です。

 

古いタイプと言いましたが昨今の量産型ミニバンの投げやりなエクステリアと比較しても、MVPの外観が決して劣ることはないでしょう。

※ちなみに私はマツダさんとは一切関係が有りません笑

中古は新し目のMVPが少ないのが残念

最近余り売れていないせいか新し目の中古車は少ないのがMVPの中古車のデメリットでしょう。

そうは全てが上手くいかないということで、中古車なら若干古い年式でも妥協です。

さすがに10年前とかは駄目ですが5年以内の年式なら選べる状況です。

走行距離が少なく、OPが付いた良さ気なMVPをじっくり探したいところ。

『早くしないと売れてしまいますよ!』

なんてことは絶対にあり得ないので営業マンの口車には気を付けましょう爆

【→MPV値引き詳細情報】

※注意!あなたの車を下取りに出すのは損しますよ!

663もしかして、あなたは新しい車を買う場合に下取りに出していませんか?

もしそうだとするとかなり損をしている可能性が・・・。

下取りは買取価格が安いですし、よくタダで車を引き取るとか言われちゃうんですよね。

しかし古い車でもしっかりと価格が付く場合が多いですので、新車を買う場合は古い車を査定に出しましょう。

オススメのネット車査定をランキングで紹介しますのでご利用下さい。

1位かんたん車査定ガイド2位ズバット車買取比較3位カーセンサー.net
かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドの良さはすぐに買取額の概算額が分かることです。

車を売る場合にはいくらになるのか不安ですよね?

かんたん車査定ガイドは申し込んですぐにそれが分かって良かったです。
買取額も下取りよりも高かったですし、使ってみて満足感が高かったです。
a32
111

ズバット車買取比較
zbat
最近ズバット車買取比較も買取相場がすぐに分かるようになりました。

(申し込み後すぐに分かります)

ズバット車買取比較と言えば最も古い老舗の買取サイトなので高額査定の実績が違います!

愛車を高く売りたいあなたにオススメな買取サイトです。
a32
333

カーセンサー.net
car
カーセンサー.netはリクルートが運営するネット買取査定サービスです。中古車情報誌でもカーセンサー.netは有名ですよね。

こちらは最も大きな規模の会社ですから参加している買取業者も一番と言われています。

都市部では買取業者は多いのですが、地方では少ない地域もあります。

買取業者が少ないと高く売れない場合もありますから地方の方にはカーセンサー.netもオススメです。

買取額に納得がいかない場合、買い手が付かない場合など使ってみましょう。

222

お勧め記事(一部広告含む)