アルファードとヴェルファイアの違いって何?簡単に説明

アルファードには兄弟車でヴェルファイアという車種があります。

これって何が違うのか?という疑問は多いようです。

できるだけ簡単に答えていこうと思います。

スポンサーリンク

アルファードとヴェルファイアの違い

まずアルファードという車種は2002年5月にトヨタから発売されました。

当初はアルファードGとアルファードVに分かれていました。

この違いというのは車性能の違いではなく販売店の違いにすぎません。

ちなみにアルファードGがトヨペット店、アルファードVがネッツ店という感じになります。

 

初代アルファードのモデル末期にはアルファードVが生産中止になります。

そして2008年5月に2代目のアルファードが登場します。

ここからヴェルファイアが出てきます。

 

ヴェルファイアはアルファードと同じ

初代のアルファードGが2代目にただのアルファードになります。

そしてアルファードVがヴェルファイアという名前の車種になって復活するという訳です。

基本的に初代からこの2台は型番が違うだけで車性能は一緒です。

 

ただ2代目のヴェルファイアはアルファードとは外観が違う車種として登場しています。

コンセプトとしてはヴェルファイアの方は若者向けなテイストだと言えるでしょう。

2015年の新型も同様にそういった趣を継承していると思います。

アルファードはどちかと言えば高級ミニバンでVIP用・役員車といった感じです。

 

ヴェルファイアはご存知のようにやんちゃな方が乗るイメージで良いかもしれません(^_^;)

ただ2015年現在、このヴェルファイアを買えるような若者はほぼいないでしょう。

ヤンチャなオジサン向けなのかなと思われます…。

 

結論としては車性能は両方とも今も一緒です。

グレードや小売希望価格は一緒です。ただし販売店が違うので値引きが多少違ってくるでしょう。

地域差があると思いますからどちらが値引きが多いとかは明言できません。

【→アルファード値引き情報!】

※注意!あなたの車を下取りに出すのは損しますよ!

663もしかして、あなたは新しい車を買う場合に下取りに出していませんか?

もしそうだとするとかなり損をしている可能性が・・・。

下取りは買取価格が安いですし、よくタダで車を引き取るとか言われちゃうんですよね。

しかし古い車でもしっかりと価格が付く場合が多いですので、新車を買う場合は古い車を査定に出しましょう。

オススメのネット車査定をランキングで紹介しますのでご利用下さい。

1位かんたん車査定ガイド2位ズバット車買取比較3位カーセンサー.net
かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドの良さはすぐに買取額の概算額が分かることです。

車を売る場合にはいくらになるのか不安ですよね?

かんたん車査定ガイドは申し込んですぐにそれが分かって良かったです。
買取額も下取りよりも高かったですし、使ってみて満足感が高かったです。
a32
111

ズバット車買取比較
zbat
最近ズバット車買取比較も買取相場がすぐに分かるようになりました。

(申し込み後すぐに分かります)

ズバット車買取比較と言えば最も古い老舗の買取サイトなので高額査定の実績が違います!

愛車を高く売りたいあなたにオススメな買取サイトです。
a32
333

カーセンサー.net
car
カーセンサー.netはリクルートが運営するネット買取査定サービスです。中古車情報誌でもカーセンサー.netは有名ですよね。

こちらは最も大きな規模の会社ですから参加している買取業者も一番と言われています。

都市部では買取業者は多いのですが、地方では少ない地域もあります。

買取業者が少ないと高く売れない場合もありますから地方の方にはカーセンサー.netもオススメです。

買取額に納得がいかない場合、買い手が付かない場合など使ってみましょう。

222

お勧め記事(一部広告含む)