ジェイドは4WD設定無しで今後もハイブリッドでは予定はないようだ

ジェイドは現行ではFF車(2WD)のみのグレードになっています。

4WDが欲しいという方はいるかもしれませんが、残念ながらありません。

今後もその予定はないようですので、それ程、要望が多い訳ではなさそうです。

スポンサーリンク

4WDが無いのは都市向けだからか

JAA

4WD設定ありというのは日本では主に降雪がある地域向けという意味合いが強いと言えます。

本格的なクロカン車であればまた別なのでしょうが、ジェイドは普通の乗用車なので完全に都市向け設定のようです。

外観もスタイリッシュな感じでとても3列あるミニバンには見えません。最初はミニバンじゃないとメーカーが言っていたようですが、最後にはミニバンであると認めたようです。どっちなんでしょうか・笑。

一応、当サイトでは3列あるワゴンタイプはミニバンと呼んでいます。

さて4WDが無いということですが、FF車でもそれなりに走れますし、普通は問題ありません。

4WDにすると燃費が悪くなりますし車体価格が高くなります。

ガソリンモデルが出る?

噂ではジェイドのガソリン車モデルが登場するかもしれないということです。

最近のホンダの販売状況からすると十分あり得るでしょう。

ステップワゴンはダウンサイジングしてガソリンターボ車ですからガソリン車で勝負しようという感じは伝わってきます。

ジェイドは現行はハイブリッドだけですからガソリンモデルの車体価格が手頃なタイプですと悪く無いですね。

そもそもストリームの後継なのに

ジェイドと言えばよく引き合いに出されるのがストリーム。

ジェイドの直接的な後継車種ではないのかもしれませんが、内容的には似ています。

ワゴンタイプで3列なので、ストリームに比べると車体価格が高いという意見が実に多いです。

そこでガソリン車を出すということかもしれません。

そうなると4WD設定もあるでしょうから、欲しいという方は増えるでしょう。

もしもジェイドのガソリンモデルを発売するのであれば、何だかストリームを廃止した意味があったのか思ったりもします。

【→ジェイド値引き情報】

※注意!あなたの車を下取りに出すのは損しますよ!

663もしかして、あなたは新しい車を買う場合に下取りに出していませんか?

もしそうだとするとかなり損をしている可能性が・・・。

下取りは買取価格が安いですし、よくタダで車を引き取るとか言われちゃうんですよね。

しかし古い車でもしっかりと価格が付く場合が多いですので、新車を買う場合は古い車を査定に出しましょう。

オススメのネット車査定をランキングで紹介しますのでご利用下さい。

1位かんたん車査定ガイド2位ズバット車買取比較3位カーセンサー.net
かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドの良さはすぐに買取額の概算額が分かることです。

車を売る場合にはいくらになるのか不安ですよね?

かんたん車査定ガイドは申し込んですぐにそれが分かって良かったです。
買取額も下取りよりも高かったですし、使ってみて満足感が高かったです。
a32
111

ズバット車買取比較
zbat
最近ズバット車買取比較も買取相場がすぐに分かるようになりました。

(申し込み後すぐに分かります)

ズバット車買取比較と言えば最も古い老舗の買取サイトなので高額査定の実績が違います!

愛車を高く売りたいあなたにオススメな買取サイトです。
a32
333

カーセンサー.net
car
カーセンサー.netはリクルートが運営するネット買取査定サービスです。中古車情報誌でもカーセンサー.netは有名ですよね。

こちらは最も大きな規模の会社ですから参加している買取業者も一番と言われています。

都市部では買取業者は多いのですが、地方では少ない地域もあります。

買取業者が少ないと高く売れない場合もありますから地方の方にはカーセンサー.netもオススメです。

買取額に納得がいかない場合、買い手が付かない場合など使ってみましょう。

222

お勧め記事(一部広告含む)