ヴェルファイアは”ヤン車”なのか?イメージが悪い?

ヴェルファイアがいわゆる、ヤン車のイメージがあるという方が多いようです。

まあ、メーカー側も多少、ちょいワル的な外観に意識的にしているような気はしますね。

ただヴェルファイアは中身はアルファードと全く同じ自動車ですので、ヤン車というよりも高級車だと言えるでしょう。

スポンサーリンク

トヨタ社長の社用車はヴェルファイア?

どうも一説にはトヨタの豊田章男社長の社用車の一台としてこのヴェルファイアが使用されているという話です。(※初代ヴェルファイア)

トヨタと言えば日本で一番大きな会社です。

その会社の社長の社用車なのですからヴェルファイアが”ヤン車”とは言えませんね(^_^;)

法人向けに販売されている役員の方が乗るような上質なミニバンがヴェルファイアなんです。

本当はそういう車です。

ちょっと攻めてる外観というのは確かにあるとは思いますけどもね。

CMはゴリラがイキってるけど…

「俺はお前が諦めた全てだ」

この意味深なセリフでお馴染みなのがヴェルファイアのCMです。

白と黒のゴリラの化け物みたいなのが会話するというちょっとSFチックな内容です。

アルファードはタレントを使用して高級感を演出しているのに、ヴェルファイアは高級感は余りないですね。

クドいようですが全く同じ車なんです。

 

さてあのゴリラが主張しているのはもしかしたら、ノアとかVOXYじゃなくてこっちを買えっていう意味かもしれませんね(笑)。

まあしかし普通だったら「諦めちゃいます」よね?

なんだかんだ言って500万くらいは出さないと買えないのがヴェルファイアです。

それでも納期が多少遅れる程の売れ行きで販売は好調のようです。

 

お金があるところにはあるのが今の世の中なんですね(´・ω・`)

余り中間的な車は売れないみたいです。

高級車か軽自動車な時代がついにやってきました。

ちなみに2014年の年末に最も売れたミニバンはエスクァイアだそうです。

エスクァイアもそこそこの値段がしますが、諦めないで買った方が多かったようで羨ましい限りです。

いつかはヴェルファイアで

今現在、お金が無い方は無理をして買う車ではないと思います。

お金に余裕ができてから購入するのがヴェルファイアでしょう。

ローンという方法もありますが、払えなくてすぐに手放すとかローンが残るだけですので注意が必要です。

ただやっぱりというか、アルファードに比べてヴェルファイアの場合はローン購入が多いそうです。

まあ安定した収入がある方ならローンを組んで購入することも悪く無いですね。

 

トヨタには様々なローン支払い方法があって中々難しいんですが、まずはお店に話を聞きに行った方が良いみたいです。

ちなみに、トヨタクレジット(最長72回払い)e-way(=繰り上げ返済できる)などがあります。

トヨタ系列は販売店がいろいろあるんでそこが微妙なところです。

うちではそもそもヴェルファイア自体、扱ってないよとかそういうこともあるんで何か面倒ですね。

取り敢えずは買えそうな人だけ買う車だなというところです。

【→ヴェルファイア値引き情報!】

※注意!あなたの車を下取りに出すのは損しますよ!

663もしかして、あなたは新しい車を買う場合に下取りに出していませんか?

もしそうだとするとかなり損をしている可能性が・・・。

下取りは買取価格が安いですし、よくタダで車を引き取るとか言われちゃうんですよね。

しかし古い車でもしっかりと価格が付く場合が多いですので、新車を買う場合は古い車を査定に出しましょう。

オススメのネット車査定をランキングで紹介しますのでご利用下さい。

1位かんたん車査定ガイド2位ズバット車買取比較3位カーセンサー.net
かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドの良さはすぐに買取額の概算額が分かることです。

車を売る場合にはいくらになるのか不安ですよね?

かんたん車査定ガイドは申し込んですぐにそれが分かって良かったです。
買取額も下取りよりも高かったですし、使ってみて満足感が高かったです。
a32
111

ズバット車買取比較
zbat
最近ズバット車買取比較も買取相場がすぐに分かるようになりました。

(申し込み後すぐに分かります)

ズバット車買取比較と言えば最も古い老舗の買取サイトなので高額査定の実績が違います!

愛車を高く売りたいあなたにオススメな買取サイトです。
a32
333

カーセンサー.net
car
カーセンサー.netはリクルートが運営するネット買取査定サービスです。中古車情報誌でもカーセンサー.netは有名ですよね。

こちらは最も大きな規模の会社ですから参加している買取業者も一番と言われています。

都市部では買取業者は多いのですが、地方では少ない地域もあります。

買取業者が少ないと高く売れない場合もありますから地方の方にはカーセンサー.netもオススメです。

買取額に納得がいかない場合、買い手が付かない場合など使ってみましょう。

222

お勧め記事(一部広告含む)